今日の質問 66

「それはあなたが望んだ人生ですか?それとも他の人が望んだ人生ですか?」

親や世間など、周囲の人の願望を満たすことに一生懸命で、自分自身の夢や願望を忘れていませんか?

子どもに自分の夢を重ね合わせている親、仕事が人生そのものというサラリーマンなど、子どもが成長して親の手を離れたとき、定年退職で仕事から離れたとき、「自分には何が残っているんだろう?」とならないためにも、自分の夢や願望のために時間を使ってみよう。

J0396086

| | コメント (43) | トラックバック (0)

今日の質問 65

その意見は、「So what? Why so?」に答えられますか?

事実を述べるのは問題ない

意見を事実のように述べることに問題がある

意見を述べる際は「それは事実なのか?解釈が加わっていないか?どういう根拠に基づいているのか?」

を理解していないと「だから何?なぜそう言えるの?」という質問に答えられなくなり「独りよがり」「飛躍的」な発言と捉えられてしまう

口に出す前に「So what? Why so?」と問いかけてみよう

J0422452

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のひとこと 64

覚えたいことがあったら

それを3人のヒトに説明してみよう

自分のモノになっているから

J0409045

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のひとこと 63

何気なく言ってしまったひと言で

「あ-、ちょっと言い過ぎたなぁ・・・」

と思ったら

「さっきは言い過ぎた。ごめんね。」

と素直に謝ってみよう。

今まで以上に関係が深くなるはず。

特に親子の場合。

J0407393

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の質問 62

「今日は何回、『ありがとう』と言いましたか?」

ここ数年、「感謝の意」を意識的に口に出すことを心がけています。

イライラしているとき、嫌なことを言われたとき、落ち込んでいるとき・・・などなど、特に気持ちが沈んでいるとき、「ありがとう」を口に出すと、不思議と気持ちが落ち着きます。

そして、それを何年か続けてきたせいか「イライラ」することが減ってきたように感じます。

言葉は心を映し出す。現実は心の結果である。というのは本当かもしれませんね。

感謝することで、感謝されることが増えたような気がします。

ぜひ、皆さんも意識的に感謝の意を言葉に出してみませんか?

J0402626

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のひとこと 61

嫌な上司や同僚と話さなければならないとき

心の中で

「いらっしゃいませ」

と言ってみよう

気持ちがフッと軽くなるから

J0410188

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の質問 60

子どもに野球を教えるとき

特にバッターで

なかなか打てないとき

「ボールがどんな回転をして飛んでくるか教えてね?」

と聞いてみて

「よくボールを見て!」

というより効果的

J0430569

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の質問 59

「自己投資はしていますか?」

J0401042

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の質問 58

「あなたが“やりがい”を感じるのは、どんな時ですか?」

J0400266

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の質問 57

「あなたが最も高いパフォーマンスを発揮できる曜日と時間帯は?」

J0431672

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«今日の質問 56